QLOOKアクセス解析

2013年11月08日

アンテナ対決! SONY AN-12 vs ApexRadio 303WA-2

ご注意

この対決は、自宅物干し台に並べて設置した、ただ一回限りの比較結果であることをご了承ください。設置条件その他により、結果は大きく変わる可能性があります。

と、前置きしたうえで、対決方法を紹介します。

写真のように、2つのアンテナを近距離に並べて比較しました。近すぎてお互いに影響し合っているかもしれません。左側がソニーAN-12、右側がアペックス303WA-2です。

DSC01363_R

それぞれ添付のケーブルにて屋内に引き込み、瞬時に比較できるよう自作切替器経由でPERSEUSに接続しています。

AN-12は受信機用ケーブルがミニプラグのため、変換してBNCケーブルで接続しています。3-3WA-2は微妙に届かないため、2mのBNCケーブルで延長しています。

DSC01364_R

コモンモードフィルターなどは使用していません。

そして、気になるバンドごとに帯域録音し、そのうち1局をチョイスして比較動画を作成しました。

動画前半が、ソニーAN-12、後半がアペックス303WA-2です。

 

結果

我が家のノイジー環境だけで言えば、大きな差が出ました!

結果は敢えて文字では書きませんので、動画をご覧いただき、各自でご判断の参考としてください。

動画はHD画質ですので、PERSEUS画面の文字を読みたい場合、フルスクリーンにして720pを選択すれば、だいたい読めます。

60kHz JJY

 

1008kHz 中波 ABCラジオ

 

3250kHz 90mb Voice of Korea

 

3959kHz 75mb KCBS Pyongyang

 

4920kHz 60mb PBS Xizang

 

5940kHz 49mb R.AUSTRALIA

 

7290kHz 41mb CNR1

 

9775kHz 31mb TJK Radio Free Chosun

 

11685kHz 25mb BBC

 

13590kHz 22mb VOA DEEWA RADIO

 

15340kHz 19mb HCJB AUSTRALIA

16mb以降は、テストした時間帯ではろくに拾えなかったため、割愛しました。

 

その他、動画一覧は こちら

お手間でなければ応援クリックいただくと嬉しいですにほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へ
にほんブログ村

posted by R.yawatta at 22:12| 愛媛 | Comment(2) | TrackBack(0) | アンテナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いやはや、みごとに差が出ていいますね。
ノイズが低減できる理由はどこにあるんでしょうね。
偏波面でもなさそうだし..GNDの取り方?

うちもノイズ苦労しているのでアペックス303WA-2が
試してみたくなりました。
Posted by しまねこ at 2013年11月12日 11:20
しまねこさん、コメントありがとうございます。長さは違いますが、どちらもホイップタイプなので、アンプ部の性能でしょうか・・・
比較する前からAN-12はノイジーな印象は有りましたが、ここまで違うとは本人が一番驚いてます。
Posted by yawatta at 2013年11月13日 19:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/379712947
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。