QLOOKアクセス解析

2014年01月19日

PA0RDT Mini-Whip もっと良くする

買ったままのパーツキットを組み上げ、塩ビパイプの4mマスト上にちゃちゃっと設置しただけのMini-Whipですが、バンドによってはかなりノイジーです。そこで、考えられる対策を実施してみました。

1)アースを取ってみる

2)コモンモードノイズフィルター、アイソレーターを入れてみる。

アースは、自宅敷地内の土にホームセンターで売っているアース棒を一本叩き込んだだけの簡単なものです。無いよりマシ程度だと思います。これを2階に引き込みました。

コモンモードフィルターは、屋内電源部のアンテナ側に、アイソレーターはPERSEUSの直前につけました。

そして各放送バンドごとにPERSEUS画像をキャプチャしました。

LW-MW 未対策

800-1 non

LW-MW アース追加

800-3 earth

LW-MW CMC,アイソレータ追加

800-4 earth CMC Iso

MW帯はノイズフロアがググッと下がり信号が浮き上がっています。

75mb 未対策

3900-1 non

75mb アース追加

3900-3 earth

75mb CMC,アイソレータ追加

3900-4 earth CMC Iso

ノイズが下がるだけでなく、放送波が強くなっています。

49mb 未対策

6000-1 non

49mb アース追加

6000-3 earth

49mb CMC,アイソレータ追加

6000-4 earth CMC Iso

このバンドもバッチリ!

25mb 未対策

11800-1 non

25mb アース追加

11800-3 earth

25mb CMC,アイソレータ追加

11800-4 earth CMC Iso

アース追加でレベルダウンしましたが、フィルター追加で良くなりました。

19mb  未対策

15400-1 non

19mb  アース追加

15400-3 earth

19mb CMC,アイソレータ追加

15400-4 earth CMC Iso

微妙に下の方のノイズが増えましたが、放送波は強くなっています。

 

 

一部帯域では改善しませんでしたが、概ね良い方向に向いました。

アースを取ることと、コモンモードノイズ対策をすること、両方やると大きな効果があることが判りました。

あとは、オマケで付いていた豆粒くらいのCMCをアンテナ基板に内蔵させるともっと良くなるのかもしれません。しかし、あまりにも小さいので本当に効くのか不安です。

もっと大きなコアを使って自作したほうが良いかも?

お手間でなければ応援クリックいただくと嬉しいですにほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へ
にほんブログ村

posted by R.yawatta at 01:58| 愛媛 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アンテナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。