QLOOKアクセス解析

2014年02月08日

Windows8.1タブレットでPERSEUSを動かす

いろいろあって、Windows8のタブレットの購入を検討し、人気機種が品薄な中、5万円以下でoffice付きの、lenovo Ideapad Miix 10 を購入しました。

ところがこれが、電源ボタンの効かない初期不良品でした。一番最初にACアダプターを差した時は電源が入り、普通に初期設定して使えていたのですが、充電せず放置してシャットダウンされたあとは全く起動できません。シャットダウンすると電源ボタンで起動するしかなく、そこで電源ボタンの不良に気づきました。

電源ボタンが効かない状態で出荷検査をパスするレノボに不信感を持ったので返品し(ショップも快くOKしてくれました)、現在調子良く使っているNEXUS7を作ったメーカー、ASUS の TransBook T100TA (T100TA-DK532GS) を買いました(こちらも品薄なのですが、偶然にも近所の電気店に在庫がありました)。この機種は、一番安いタイプがレノボと同等価格なのですが、office付きの機種には500GBHDDが付いていて購入価格は1万5千円ほどupしました。

LCD角度が変えられるし、キーボードの打ち易さも許容範囲、筐体もしっかりしててレノボより満足感がずっと高いです。普通にノートPCとしても使えます。

 

やっと本題に入ります。

本日、このタブレットでPERSEUSを動かしてみました。

USBドライバーが通常の手順ではインストールできないので、かぬちんさんのブログ参考に署名を無効化してインストールできました(ありがとうございます)。

そして、現在デスクトップPCで動いているPERSEUSソフトのフォルダーを丸コピーして起動すると、無事受信できました。

スクリーンショット 2014-02-08 16.20.40

まだautohotkeyを動かしてないので操作性はイマイチですが、このあとやってみたいと思います(たぶんすんなり動くかと・・・)

posted by R.yawatta at 18:08| 愛媛 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ラジオ・BCL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。